• レーザー加工や計測用に用いられるレンズ類を埃や塵の付着による性能の劣化から防ぎます。
  • 真空炉、加熱炉内などの観察用のウィンドウとして用いる事ができます。
  • 通常、在庫品として取り扱っています。詳細な在庫については問い合わせ下さい。

ウィンドウ用基板標準仕様

外径公差(mm)+0.0/-0.15
有効径外径の80%
スクラッチ/ディグ(S/D)40/20
平行度3分以内
面精度ニュートン3本以内(@632nm)
備考両面研磨品

ノンコートウィンドウラインナップ

  • カメラ、レーザー用、半導体装置、計測用等、様々な分野で用いる事が出来ます。
  • 非球面レンズに比べ、結像、集光性能は落ちますが、 安価に作製する事が可能です。
  • 素材によって光学特性が異なるため、使用する波長、パワーに応じて硝材、曲率半径を選定します。
  • 平凸、平凹、両凸、両凹、メニスカスレンズ等対応可能です。

合成石英ウィンドウ

材質外径φ(mm)厚みt(mm)平行度コートS/D
合成石英2013分以内なし40/20
352
401
501
503
603

シリコン

材質外径φ(mm)厚みt(mm)平行度コートS/D
シリコン(CZ材)3013分以内なし60/40
303
503

※ シリコンは厚みtが増すにつれて赤外域での吸収が急激に増加します。詳細については御問い合わせ下さい。

ゲルマニウム

材質外径φ(mm)厚みt(mm)平行度コートS/D
ゲルマニウム2013分以内なし60/40
301

セレン化亜鉛

材質外径φ(mm)厚みt(mm)平行度コートS/D
セレン化亜鉛2013分以内なし60/40
25.42
303

ウィンドウ用基板透過率一覧


※ 上記の分光特性はそれぞれの厚みのサンプルで測定を行った参照データです。分光特性は、素材が厚くなる事に よって吸収が増し、透過率が減少します。
※ コーティングを含めた納期については別途お問い合わせ下さい。

YAG-反射防止膜付ウィンドウラインナップ

1.064μmARコート合成石英

材質外径φ(mm)厚みt(mm)平行度コートS/D
合成石英2013分以内YAG AR(≧99.5%)40/20
301
401
501
603

※ コーティングの詳細についてはコートサービスを参照下さい。

気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積もりのご依頼はこちらからご送信下さい。
後日、担当者よりお電話またはメールにてご連絡をさせていただきます。

ウィンドウ用基板の見積もりはこちらから