YAGレーザー用ファイバー集光ユニット

ファイバーから出射した光を一点に集光させるユニットです。疑似コリメート部と集光ユニットが分かれた構成になっています。
N.A. 0.16用、0.2用の2種類を用意しました。

  • ファイバーのコアの大きさにかかわらず、一定の倍率で集光可能です。
  • 素材に合成石英を用いている為、ハイパワーレーザーに用いる事が可能です。
  • 集光レンズ部の交換のみで集光スポット径を変化させます。
  • レンズを交換する事で、他波長のレーザー集光ユニットとしても使用可能です。
  • 集光レンズは平行光の集光にも適応可能です。

YAG用F100集光ユニット

NA=0.2用ホルダ外径(mm)レンズ外径(mm)バックフォーカスBf(mm)コア径1mm時の集光スポットサイズφ(mm)
コリメートレンズ倍率集光レンズ
F1000.7F70605045.910.71
 1.0F10073.001.03
 1.5F150119.501.53
 2.0F200170.602.04

※参考値

YAG用F80集光ユニット

NA=0.16用ホルダ外径(mm)レンズ外径(mm)バックフォーカスBf(mm)コア径1mm時の集光スポットサイズ(mm)
コリメートレンズ倍率集光レンズ
F800.7F56443434.960.70
 1.0F8057.581.00
 1.3F10079.961.30
 2.0F160137.402.00
 2.5F200175.352.50

※参考値

※ 在庫品となります。コリメート部、集光レンズ部単体での販売も致します。詳細についてはお問い合わせ下さい。
※ 他波長対応の場合はコーティングからの見積もりとなります。ご了承下さい。
※ 透過損失は全体で≦3%となっています。

水冷・空冷レーザーヘッド、エキスパンダーユニット

  • 加工サンプルにあわせたヘッドの設計を行っています。レーザーの種類、パワーによって水冷、空冷の2タイプを用意しています。
  • ビームサイズの変更、パワーレーザー用ヘッド、水冷レーザーヘッド等様々なご要望にお答えします。

光学素子用水冷ホルダ

  • ハイパワーレーザーを照射し続けるとミラー、素子面に熱が集中し、性能劣化を生じます。これらの熱を効率良く冷却し、且つ調整機構がついたコンパクトなホルダを用意しています。是非、導入下さい。

ホモジナイザー設計、作製

  • 通常、レーザー光や他の光源はビーム中心がエネルギーが高く、周辺部は低くなっています。そのため、熱源や加工としてビームを用いる際ビーム中央部を中心として加工が進行します。ビームホモジナイザーはビームエネルギー分布を均一にし、均一な照射を可能にしています。また、整形素子としての利用も可能で四角ビーム、ラインビームへの整形が可能です。
  • フライアイレンズユニット、カライドスコープ(ロッドインテグレーター)、台形プリズムユニット、DOE等のホモジナイザーを取り扱っています。それぞれの特徴についてはお問い合わせ下さい。
  • どのホモジナイザーユニットでも入射ビームパワーに対して10-20%のロスがあります。予め、ご了承下さい。
  • ホモジナイザー単品からレーザーヘッドを含めた設計まで取り扱っています。

※ 加工レーザーヘッドとしてメーカーへの多くの納入実績があります。御問い合わせ下さい。

同軸観察ユニット

  • 加工点を可視または近赤外光で加工と同時に観察するユニットです。加工点の位置調整、スポット観察に用いる事ができます。

その他アプリケーションへの適応

  • ファイバー入射ユニットやレーザー用ケース、レーザースキャナ等、特注依頼を承っています。ご連絡下さい。

特注対応

  • 特殊レンズ、ミラー、プリズムの各種特注可能です。また各種コーティング、光学システムについてもお問い合わせ下さい。

気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積もりのご依頼はこちらからご送信下さい。
後日、担当者よりお電話またはメールにてご連絡をさせていただきます。

システム品の見積もりはこちらから